So-net無料ブログ作成
検索選択
広告スペース

蜜の味 あらすじ 4話

蜜の味 あらすじ 4話

2011年11月3日放送

彩に誘われた食事会から帰った直子の部屋のドアを
誰かがノックする。
ドアごし聞こえてきた声は、「雅人を惑わすな」という彩の声だった。
恐怖で動くことが出来ない直子・・・
心配した雅人が直子の部屋に駆けつける・・・
その様子をじっと見つめ怒りに震える彩・・・
・・・自分の方が直子より優れているのに・・なぜ・・・




翌朝雅人が彩に昨夜のことを話すと
彩は直子の妄想ではないかと言い放つ・・・

一方、直子もまた、陽華(木村文乃)に昨夜のことを話していた。
陽華は、もう雅人と会わないように直子に言い、
部屋を交換しようと提案され、それに承諾させられてしまう。


雅人から、部屋に電話がかかってきても陽華に見張られた直子は
電話に出ることができなかった。
雅人が心配してアパートに訪ねてくるが
陽華は直子が旅に出たとウソをつくのだった。

彩に自分たちはもう難しいのではと、雅人が告げるが
彩は直子が原因だと主張。雅人の言い分を否定する。

直子のことが心配な雅人
陽華の部屋にいた直子に雅人からの電話が・・・
電話に出た直子に、雅人は今夜会おうと言うのだった・・・


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ
Copyright © ステップダイアリー All Rights Reserved.
http://www.fxtsys-popular.com/

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。