So-net無料ブログ作成
広告スペース

家政婦のミタ 9話 あらすじ

家政婦のミタ 9話 あらすじ
12月7日放送

ミタの壮絶な過去に茫然とする、阿須田家の家族
去っていくミタを追うが、その姿はどこにも見ることが出来なかった。

家政婦紹介所の晴美から
三田が別の家で働くことが決まったことを知らされる。
その、別の家とは・・・
となりの皆川家のことだった。
もう、阿須田家とは何の関係もないと突き放す三田。




うららは、阿須田家の家事を仕切ろうとするが、
相変わらずの調子
とうとう、父・義之に連れ戻される。

一方、皆川家で働いている三田に
雇い主の真利子が「夫を尾行して」と指示をする。
真利子の夫・功は、不倫をしており、結婚したことを後悔していた。
三田はその通り報告し、自棄になった真利子は三田に
「一家心中するから家ごと燃やして」と命じるのだった。

翌日
皆川家の長男・翼の誕生日
親子3人でお祝いしている横で三田が
灯油をまきはじめ・・・


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ
Copyright © ステップダイアリー All Rights Reserved.
http://www.fxtsys-popular.com/

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。